A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, A4サイズ カッティング用シート【屋外用】

A4サイズ カッティング用シート【屋外用】

販売元
印刷工房
通常価格
¥300
販売価格
¥300
通常価格
¥300
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

サイズ A4サイズ(220mm×300mm)
※±2mm程度の誤差がある場合があります。
A4サイズの使用に最適なA4より少し大きめサイズ。
入数 【A4サイズ カッティング用シート×1枚】
対応機種 ▼対応機種
【ローランド】ステカSV-8、ステカSV-12
【グラフテック】シルエットカメオ、ポートレート、クラフトロボ
【ブラザー】スキャンカット
220mm幅、300mm幅のカッティング用シートまで対応しているカッティングマシンで使用することが出来ます。※ステカ SV-8は200mmですが、セット可能です。
もちろん手切りをする場合にも使用することが出来ます。

材質 【素材】軟質塩化ビニルフィル
【粘着剤】アクリル系強粘着タイプ
耐熱温度 80℃(※ゴールド、シルバーは70℃)
厚さ 80~85μm(粘着剤含む)(※ゴールド、シルバーは85~95μm)
白 ホワイト、艶消し白 マットホワイト、黒 ブラック、艶消し黒 マットブラック、灰 グレー、赤 レッド、赤W レッドW(裏白)、橙W オレンジW(裏白)、黄W イエローW(裏白)、黄緑 ライトグリーン、緑 グリーン、空 スカイブルー、青 ブルー、青W ブルーW(裏白)、桃 ピンク、紫 パープル、クリームW、茶ブラウン、金 ゴールド、銀 シルバーの全20色
※Wの付いた物は裏面の糊が白になります。  

商品の特徴

屋外耐候5年のカッティング用シート
シートが薄いため曲面にもなじみやすく、貼った後の施工面との段差が少ないので自然な仕上がりになります。
カス取り性に非常に優れていますので、比較的細かい図形や文字でもカス取りを楽に行うことができます。
※非常に細かい文字や細い線などをカットした場合はカス取りが出来ない場合があります。

車のステッカーやウインドウディスプレイ、POPや屋外用看板等、さまざまな所に使用することが出来ます。 伸縮性にすぐれ、曲面施工にも向いており、ドライヤーなどで暖めることで更にシートが伸びやすくなります。
中川ケミカル製のカッティングシートと比べるとシートが非常に薄く、コシがないので、 施工時は転写シート(アプリケーションシート)のご使用をお勧めいたします。
カッティングシートのご購入はこちら
貼り方 ▼貼り付け作業について
[1]シートを貼りつける施工面を、中性洗剤などで洗い、ゴミ・ホコリ・油分をしっかり落とします。その後よく乾かして下さい。
[2]裏の台紙を慎重にはがしながら、スキージなどを使いステッカーを貼って行きます。
[3]最後まで貼れたらもう一度しっかり押さえて下さい。
[4]しっかり貼れていることを確認しながら、転写シートをゆっくりとはがして下さい。
【低温】10℃以下の場合 初期粘着が低下し貼りづらくなります。ドライヤーなどで暖めると貼りやすくなる場合があります。
【高温】30℃以上の場合 初期粘着が向上し貼りづらくなります。屋内など 風通しのよい涼しい場所で作業してください。